化粧品・医薬部外品の製造・充填包装加工
主に、お客様から液体バルク及び包装資材の支給を受け、当社工場内で化粧品・医薬部外品の容器充填から印刷、包装加工して最終製品を製造し、梱包して出荷するまでの生産工程を一括で行います。
取り扱う化粧品・医薬部外品は、理美容向け商品や衛生用品など、水溶液・オイルからクリーム、ペーストまで、液体であればどんな粘度のものでも扱います。また、容器の範囲も、チューブ、ジャー容器、ボトル、ガラス瓶、パックなど、さまざまな形状・容量に対応いたします。
また液体バルクは、調合済みのものだけでなく、自社内で調合して充填液を作成することも可能です。
製品のパッケージング・シュリンク加工、検品等の包装加工全般
製造済みの商品を詰め合わせるパッケージ加工、シュリンク加工などの包装、検品、出荷までの製品保管、大型トラックへの搬出作業などにも柔軟に対応いたします。

sanpackマンの仕事術

1.委託先を探しているメーカーさんとの出会い
会社案内
2.企画内容のお打ち合わせ、お見積り
3.設備、チームワーク、品質管理のサンパック工場を紹介
  • 設備
  • チームワーク
  • 品質管理
4.試作品のご提案、改善
5.製品の完成
6.製品の納品